第29回通常総会開催

 平成17年4月25日、ホテルレイクビュー水戸において水戸商工会議所青年部第29回通常総会を開催いたしました。
 ご来賓として加藤浩一水戸市長を始めとする11人の方々にご臨席頂きました。
戸村副会長の開会の言葉からスタートし、島田いいもの交流委員長による商工会議所青年部「綱領」の朗読、「指針」の唱和で総会は幕を上げました。
 続いて飯島会長からあいさつがあり、そのあいさつから私自身感じ取れたことがございます。一つは「本気」と言う気持ち、もう一つは「躍動感」あふれる前向きなビジョンです。その言葉を聞き胸を打たれる様な気持ちでいっぱいになりました。  
 今年度の基本理念にもあるように、青年部全員がもっと自己研鑽を重ね柔軟な発想、行動力、創意工夫を持って地域社会に貢献して行こうという団結が取れた瞬間だったと思います。
 その後、議事も順調に進み、通常総会を無事終える事ができました。  
 総会終了後、平成十六年度で卒業された秋山英彦氏と岡野節氏に飯島会長から感謝状の贈呈が行われ、卒業生を代表して秋山氏から謝辞を頂きました。
 秋山氏の謝辞から学んだことは、青年部活動を通して多くの仲間ができること、そしてそれはかけがえのない財産になるということです。
 次に懇親会へと移り、総務じょうほう委員会の青木君の司会進行で懇親会が行われました。和やかなムードの中にも盛り上がりや賑やかさがあり、ご来賓の皆様方や関係団体の皆様方との交流も取れ有意義で楽しい時間を過ごせました。
 通常総会は、私達総務じょうほう委員会の主幹で行われました。 
運営、準備と色々大変でしたが、加倉井巧委員長のリーダーシップのもと、委員全員が力を合わせ、また青年部全会員が一致団結し、一つのことをやり遂げたという、達成感を味わえました。
 関係団体の皆様方を初め、多数ご臨席頂きましたご来賓の皆様方に、あらためて水戸商工会議所青年部一同、心から御礼申し上げます。
 私自身も通常総会では、至らないところばかりではありましたが、司会進行役を勤めさせていただきとても勉強になりました。
 今後、色々な面で自分自身にプラスになる経験でした。私自身もっともっと自己研鑽を重ねていく所存でございます。
 最後に、今の気持ちを忘れずに青年経済人としての教養を高め、邁進していきますので今後ともなお一層のご指導ご鞭撻の程をよろしくお願い致します。




    日時
    平成17年4月25日
    会場
    ホテル レイクビュー水戸
    報告者
    石川 利一
    委員会
    総務じょうほう委員会